2020 年 星座 占い。 フランチェスカ先生の「アモーレ占星術」2020年上半期スペシャル

【2020年を大予想】12星座占いで読み解くあなたの運勢

2020 年 星座 占い

【11月】 長い時間をかけて取り組んできたことが実り始める月。 そのシャープなセンスは12星座で1. 状況は悪くなくても、やたらと思い悩んでしまったのでは? 2020年は、その思索から得たものを外に発露していくべき時です。 【9月】 過去に幸運のタネが。 一方、1月11日から勢いよく順行に切り替わる革命の星・天王星はキャリアと重責のハウスにいて、獅子座が「社会で目立つ」ことをバックアップ。 結果、あなたの思いやりが通じてふたりの距離は縮まるはず。 体のデトックスだけでなく、こまめに掃除して家にほこりをためないことも大切です。 マメな連絡を心がけて。

次の

「2020年6月前半の運勢」12星座占い 【video1.ilmeteo.itI】

2020 年 星座 占い

ラッキーアイテムは、鏡。 パートナーがいる人は妙に相手の行動が気になることも。 そして人間の優しさ。 じわじわと距離をつめて。 そこには破壊と再生、スクラップ&ビルドを司る大惑星・冥王星、社会の安定化を図るために課題を示してくる土星も滞在しています。 健康面では大きな問題はなさそうですが、体力を過信して無茶をしないように気を付けること。

次の

【2020年後半の運勢】12星座別「最強パワーup」する星座は? — 占い・監修 水香

2020 年 星座 占い

ドアの向こうには、人生が華やかに彩られるような世界が待っていますよ。 多少のワガママも意外とすんなり通るはず。 人の話には素直に耳を傾けて。 かに座の開運アドバイス ランジェリー専用ケースにアロマを香らせて。 おひつじ座(牡羊座) 気分のアップダウンは激しくなりますが、それでもやる気は十分! 特に上半期は、どんな障害(しょうがい)も乗り越えるパワーがどこからともなく湧いてきます。 使う暇がない状況のおかげで貯蓄もできますが、4月以降に大出費の兆しがあります。

次の

フランチェスカ先生の「アモーレ占星術」2020年上半期スペシャル

2020 年 星座 占い

「I use」というキーワードを持つ山羊座は現実的に自分の資質や能力を使って実績を積み上げ、目標を達成していくことに喜びを覚える星座。 それが運気をアップの鍵です。 【10月】 誤解やすれ違いが生まれやすいとき。 そんなときに幸運を呼び込むリフレッシュ法は、遠方や海外への旅行、それから断捨離。 あなたのいる「業界」で、先頭を切っていく革新性を表現していきます。 健康面では内臓の冷えに気を付けましょう。 ここが刺激されることで、「本質的な人生を生きたい」「嘘の自分は嫌だ」という気持ちが高まってきます。

次の

【無料占い】2020年はどうなる?石井ゆかりが12星座別に解説

2020 年 星座 占い

時間に余裕をもちましょう。 そのポイントとアドバイスは、フランチェスカ先生がSPUR. 人間関係も好調です。 「自己保存」とそこにまつわる不安いうテーマと軽やかに向き合い、無駄な闘いを終わらせる必要があります。 ぜひ会員登録ののち、ご活用ください。 答えのヒントは、過去にあるのかも。

次の

2020年下半期占い【12星座別:令和2年後半の運勢は?】ひと月ごとのワンポイントアドバイスも!

2020 年 星座 占い

「誰にでも合わせて姿を変えることが出来るけれど、誰よりも強いエゴを持っている」という自分の本質を自覚し、特に火星が天秤座で大暴れした秋以降は、周囲もあっと驚く「変身」を遂げた人もいたかも知れません。 金銭面は、部屋の模様替えや環境整備に出費がかさみがちですが、節約心が高まるのでプラマイゼロといったところ。 あなたにしてみると、世の中をスムーズに運ぶための「かりそめのユニフォーム」を脱いだだけなのですが、その波紋は大きく、皆があなたを見る目も変わりました。 自己投資も怠りなく。 恋愛は、時間をかけて価値観のすり合わせが必要なとき。

次の