金正恩 脂肪 吸引。 【衝撃】金正恩が脂肪吸引失敗が原因で死去と報じる / 血栓が心臓に悪影響「金正恩99%の確率で死去との噂」 | バズプラスニュース

脂肪吸引手術の7つのリスクと死亡例?金正恩だけじゃない!日本韓国でも事故発生!

金正恩 脂肪 吸引

net ブタの餌にしてまえ。 金正恩が後任には妹を指名した、 とかの情報もありました。 175• 人としての情がない。 今回のSteamへのログインの痕跡も人物を特定することはできませんし、国営メディアも真実を報道しているとは考えにくいため信頼できる情報ソースがない状況です。 手術の失敗というよりは、潜んでいるリスクがそのまま金委員長を襲ったといった方が正しいかもしれません。 に こぱんだ より• 4月11日に会議に出席したのに、4月15日の欠席が考えられないくらい北朝鮮にとって大事な故金日成主席の生誕である「太陽宮殿の参拝」を欠席。

次の

米国と中国、金正恩の脳死を確認、妹と国家保衛省は米国に親書を送ったのか?|ARAB NEWS

金正恩 脂肪 吸引

そのため金正恩氏は2019年10月頃、 脂肪吸引手術を2回行ったという噂があります。 62 ID:bQGnC1CsMSt. 15 ID:HO8x4QUL0St. 謎ばかりの金正恩氏ですが、今まで替え玉が4人いるという噂があるので、今回も替え玉かもしれません。 またネットで報じられた重体報道からコメントなどについても詳しく見ていきましょう。 後継者はあの氷みたいな妹なのかねぇ。 また韓国ですが、昨年から内乱さながらのフェーズに入ったままの混乱が続いてます。

次の

米国と中国、金正恩の脳死を確認、妹と国家保衛省は米国に親書を送ったのか?|ARAB NEWS

金正恩 脂肪 吸引

80 ID:8oviE337MSt. 病気の原因は脂肪吸引手術の失敗との見方も出ている。 この場合は、「吸引部のしびれ」や「違和感」をきたす可能性があります。 最高指導者はカリスマ的人物であり、イメージが非常に重要だからだ。 コロナで世界中が混乱する中、朝鮮半島は二重の混乱に巻き込まれているようです。 この状況を打破するには、戦争リスクを高めるくらいしか方法がない。 [2]1月8日 — )は、 朝鮮民主主義人民共和国(以下 北朝鮮)の政治家、軍人。

次の

【速報】金正恩、回復不能な重篤状態|5chまとめのモネッス

金正恩 脂肪 吸引

金正恩氏は新型コロナに感染していなかったとしても、隣国の韓国では2020年3月始めをピークに感染者1000人が確認されたので、おそらく北朝鮮側も新型コロナの影響で苦しんだ方はいるのではないでしょうか? 3:心臓手術失敗説 金正恩氏は 心疾患のため手術を受けた後、重体になり 植物人間になった噂が報道されたことがありました。 朝鮮人民軍の高級軍人であるが、2011年2月16日に朝鮮中央放送が放送した視察映像では、双眼鏡を上下逆さまに持って覗き込む姿が映っており、実務経験が浅いことが指摘されている[207]。 ストレスは相当なものだったでしょう。 ちなみに 年末辺りから表で活動している金正恩は、北朝鮮有識者たちの分析によると 全て 偽物で影武者だそうです。 2019年10月に、金正恩は脂肪吸引手術を受けます。 33 ID:XVJw7sxSpSt. CNBCはまた、キム・ジョンウンが彼の命を救うことができたとしても、彼は障害を持ち、彼の身体活動を失うかもしれないと述べました。 つまり、 金正恩の容態がかなり悪化しているのではないかという意見が強くなっているのです。

次の

【比較画像】金正恩は替え玉?!見分け方は耳たぶで、簡単だった!

金正恩 脂肪 吸引

死亡説:脂肪吸引の失敗で既に死んでる? 今回の報道では「手術後に重体」と報じられました。 ちょっと耳たぶを拡大してみます。 東京) ある日本の軍事専門家は、北朝鮮の指導者・金正恩氏が「死亡」または「脳死」であり、これが米国政府と日本政府に通達されたようだと語った。 しかし、最近は事情が変わってきているようです。 そして、篠原常一郎のYouTubeチャンネルによると フランス医師団が平壌入りしたという情報が入っているようです。

次の

【脂肪で死亡】篠原常一郎「中国医師団が本日、金正恩氏の『脳死』を確認 日米も情報を共有」

金正恩 脂肪 吸引

82 ID:W30S4lr10St. また、この写真の人物は金正恩の影武者であるとも疑われていますね! さらに、この時勢の中で誰もマスクをしていない様子や、上記でのやせ衰えた姿での誕生日パーティの内容と矛盾していますね。 米国の複数のメディア報道によると、北朝鮮の金正恩指導者は心臓手術を受けた後、体調が悪化し、現在、彼の命は亡くなっています。 30 ID:KvQ5FkjG0St. 替え玉や影武者がいるとされる金正恩ですが、流石に国の最重要式典にニセモノは投入できなかったということでしょうか。 米CNNテレビは20日、 米情報当局者の話として、 北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が 手術を受け、 重体に陥っているとの情報があると報じた。 ニュースで使われてる写真はすべて昔の写真の使い回し、死亡してるから最近の姿を撮影できない説もあります。

次の