Iwgp ヘビー 級。 IWGPヘビー級王座に拘りを持つオカダ・カズチカ

【シンニチプレミアムストア】4代目IWGPヘビー級王座レプリカベルト 再受注スタート!【ご予約は3月25日まで!】 | 新日本プロレスリング

iwgp ヘビー 級

1・4東京ドーム「レッスルキングダム14」IWGPインターコンチネンタル選手権試合 本日1月4日 土 16:00頃から生配信 🦁WRESTLE KINGDOM 14 in 東京ドーム🏟 IWGPインターコンチネンタル選手権試合 vs. この節はなが全く示されていないか、不十分です。 特にお互いの張り手の打ち合いは、胸が真っ赤に腫れ上がるほどで、意地の張り合いであると共に、試合を楽しんでいるように見えた。 堅すぎますか? まあでもこのメンバーで見ちゃうと頭一つ抜けてるのかなと。 それまでジュニアヘビー級の王座は、が1978年1月に獲得したと1980年2月に獲得したに、(初代)が1982年5月に獲得したの3つがあったが、1985年10月末にが新日本との業務提携を終了し、WWFジュニアヘビー級王座はならびにWWFインターナショナル・タッグ王座とともに返上を余儀なくされ、同時にNWA世界ジュニアヘビー級王座も返上となった。 破壊王橋本真也は、破壊王に名の元に、本気でライガーを潰しにいく 獣神サンダーライガーも、ジュニアヘビー級で見せる戦いと同じような 展開を、橋本に見せる まさに壮絶な試合展開であった。

次の

【動画】【新日本プロレス】2020年は俺の年!IWGPヘビー級・IWGPインターコンチネンタル ダブル選手権試合 内藤 哲也 vs KENTA【2020.2.9 大阪城ホール大会】

iwgp ヘビー 級

早速一覧表を見ていきましょう。 にサイモン・ケリー猪木新社長就任披露パーティーにて米国で制作された3代目のベルトが藤田に授与された。 これでベイダーに続き、日本人選手初の全日本3冠ヘビー級王座との両メジャー制覇を達成。 公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。 IWGPの創立に深く関わったは2005年にIWGPなる大会を開いたことがある。 その後、デビューした獣神ライガー(現:)を中心に激闘が展開され、現在まで継承されている。

次の

【動画】【新日本プロレス】2020年は俺の年!IWGPヘビー級・IWGPインターコンチネンタル ダブル選手権試合 内藤 哲也 vs KENTA【2020.2.9 大阪城ホール大会】

iwgp ヘビー 級

それ以外は、すべて前王者に勝利してのタイトル移動。 タイトル戦は99年12月10日、大阪府立体育会館。 1999年2月6日 土 札幌中島体育センター 金本 浩二 1999年1月4日 月 東京ドーム 高岩竜一 1998年12月4日 金 大阪府立体育会館 エル・サムライ 1998年10月24日 土 福岡国際センター カズ・ハヤシ 1998年9月23日 水 横浜アリーナ ザ・グレート・サスケ 1998年9月10日 木 大宮市民体育館 金本 浩二 1998年7月15日 水 札幌中島体育センター ケンドー・カシン 1998年4月4日 土 東京ドーム 第32代 獣神サンダー・ライガー 大谷晋二郎 1998年2月7日 土 札幌中島体育センター ウルティモ・ドラゴン 1998年1月4日 日 東京ドーム ケンドー・カシン 1997年12月8日 月 大阪府立体育会館 ワイルド・ペガサス(ペガサス・キッド 1997年11月2日 日 福岡ドーム 高岩竜一 1997年9月23日 火 東京・両国国技館 金本 浩二 1997年8月31日 日 横浜アリーナ 第31代 大谷晋二郎 エル・サムライ 1997年8月10日 日 ナゴヤドーム 第30代 エル・サムライ 獣神サンダー・ライガー 1997年7月6日 日 真駒内アイスアリーナ ザ・グレート・サスケ 1997年4月12日 土 東京ドーム 茂木正淑 1997年3月20日 木 愛知県体育館 金本 浩二 1997年2月16日 日 東京・両国国技館 大谷晋二郎 1997年2月9日 日 札幌中島体育センター 第29代 獣神サンダー・ライガー ウルティモ・ドラゴン 1997年1月4日 土 東京ドーム 獣神サンダー・ライガー 1996年12月30日 月 米国テネシー州ノックスビルTNシビック・コロシアム ディーン・マレンコ 1996年12月29日 日 米国テネシー州ナッシュビル・ミニュシパル・オーデトリアム 茂木正淑 1996年12月20日 金 熊谷市民体育館 レイ・ミステリオJr. もちろん、ファンからの厚い信頼を受けている金本選手が対戦相手とあっては、最初から油断などできるはずもない。 自分が高校生の時の王者、入社した時の王者は誰だったかな、あの頃はこうだったなぁ、なんて思い出してみると楽しいかもしれません。 最年少保持記録:23歳0ヶ月 - ドラゴン ・リー(第84代王者時代)• その後、、、、を創立)。 元々日本のプロレス界とNWAは深いつながりを持っていた。 会見に出席した菅林直樹副社長は、棚橋、金本両選手を2006年のMVPであると絶賛。

次の

IWGPヘビー級王者 VS IWGPジュニア・ヘビー王者対決

iwgp ヘビー 級

プロレス [6月25日 0:00]• その後、大みそかのDynamite!!でイグナチョフ(ベラルーシ)と、年明け1・4東京ドーム大会で高山善広と戦うなど連戦のダメージで、2月に王座返上。 ハイフライヤーとして彗星のごとく新日本プロレスに上陸したウィル・オスプレイ 現在WWEで活躍する、リコシエと度肝を抜く空中戦を見せた。 年末からオスプレイの実力を認めながらもベルト奪取を確信していたヒロムは記者会見では、すでにその先の「対ヘビー級」を、見据えていた。 しかし、 小川良成は世界ジュニア・ヘビー王座ながら、三沢と世界タッグを奪取して見せ見事にファンの期待を裏切った。 膝のけがを乗り越え、19年1・4ドーム大会で約4年ぶり8度目の王者に返り咲き、「『初めて巻いたよう』と新鮮な喜びにつつまれた」(翌日本紙から)。

次の

【1月19日(金)昼12時~予約開始!】シンニチプレミアムストアから『IWGPヘビー級王座レプリカベルト』が登場! | 新日本プロレスリング

iwgp ヘビー 級

7月お届け分の再受注のご案内となります。 この大会は女子選手による大会だが男子選手も参戦していた。 エピソード [ ] 初期のIWGPがタイトルではなく年1度のリーグ戦であったこともあるが、、、、、、、らはIWGPヘビー級王座戴冠どころか挑戦したこともない。 脚注 [ ] []. ここで特筆すべきは、技の重さで勝利したウィル・オスプレイであった。 IWGP構想 [ ] 新日本プロレスの旗揚げ当時、世界最高峰のプロレス団体、最高の権威を持つと言われていたのがであった。 して記事の信頼性向上にご協力ください。 プロレス [6月28日 0:34]• プロレスファンでない方も、「名前は聞いたことがある」「テレビのバラエティ番組で見たことがある」という選手が何人かいるのではないでしょうか。 その記録が8年後永田裕志によって破られる。

次の

新日本プロレスワールド

iwgp ヘビー 級

それについては、会場に足を運んだファンも同様の声を上げているとして、複数の候補者の中から金本選手を選んだ理由を説明した。 ボクシング 清水聡ら抗体検出なし、7・16タイトル戦出場へ []• 今回の受注分では、センター部分のネームプレートは第70代王者 内藤哲也、第69代王者 オカダ・カズチカの2枚が付属予定。 オカダ・カズチカは、2冠王者には最後まで否定的で拒み続けた しかし、内藤哲也発信で始まった、IWGPヘビー級とインターコンチネンタルの2冠闘争は G1クライマックス覇者飯伏幸太に飛び火、そこに当時インターコンチネンタル王者のジェイ・ホワイトが乗っかる形で、ファンに火を付けた。 約2年ぶりとなる対戦は、ファンよりもヒロムとリーが一番楽しみにしてたともいえるだろう。 プロレス [6月23日 0:00]• プロレス [6月24日 1:14]• 忘れていたあの頃の記憶を呼び起こすきっかけに、飲み屋での話題提供や知ったかぶりの種に、はたまた後輩や子供へ講釈垂れるカンペに、ちょっとした隙間時間の暇つぶしに、そういえば、そうだったなぁと、愉しんでいただけたら幸いです。 最年長保持記録:40歳2ヶ月 - 金本浩二(第50代王者時代) デザインの改変 [ ] 1997年にヘビー級ベルトが2代目となり、その後それに合わせてジュニアヘビー級ベルトも新調され2代目となる2008年にヘビー級ベルトが新調されたのに伴い、ジュニアヘビー級ベルトも3代目と新調される、なお3代目ベルトはヘビー級ベルトを小さくした感じとなっている。

次の

新日本IWGPヘビー級 初代王者はアントニオ猪木

iwgp ヘビー 級

最多通算防衛回数:30回 - オカダ・カズチカ• 2020年の日刊スポーツの報道では正式に「現在制限はなし」と記述された。 2005年10月9日に東京ドームでが獲得。 いずれも対戦者同士の合意があればルールを変更することができる。 画像出典元 NJPW その試合は棚橋弘至を信じるファンを大きく裏切った、レインメーカーショックと言われた試合 オカダ・カズチカはこの時の事を怖いもの知らずの自分がいたとコメントした。 もし、チャンピオンが棚橋でなければ、ヘビーのタイトルに挑戦という事は考えなかったと思う。 大相撲 7月場所へ出稽古解禁めど立たず、場所中予防策精査 []• 試合はオスプレイのハイフライヤーと言われる所以の多彩な技に苦しみながらも初公開のTIME BOMB IIで3カウントを取り、文句なしの新王者となった。 なお、4代目ベルトは3代目ベルトを少し改良したデザインとなっている。

次の