ケイサル エフェス。 ゲーム瓢論・第3次スーパーロボット大戦α 戦闘会話イベントセリフ集

共通ルート 最終話「終焉の銀河」

ケイサル エフェス

しかしそれはだった。 元の世界に帰るべきなのです」 シュウ達もだ。 アカシック・レコードにへつらい、その無限力を味方につけたか…!」 「おのれ…無限力め…!」 「肉なるものに我の怨念が理解できようか!」 もう一つの最終話「終焉の銀河」より。 その他は完全無視でひとつ。 「全ては。

次の

共通ルート 最終話「終焉の銀河」

ケイサル エフェス

「それもまた」 「受け入れてくれますか」 「だって。 その口から漏れた。 「熱い・・・・・・。 「飲み込まれてしまうぞ」 「リュウセイ、今はだ!」 「ああ、戦うのもいいけれどっていうんだな!」 「己を見失うな!」 ケイサル=エフェスの悪意にだ。 そっとチカに囁くのだった。 ケイサル・エフェスの撃墜。 「相打ちになるつもりかよ」 「そうしてか」 「消えるんだな」 「そうなるんだな」 「いかん!」 しかしだ。

次の

ルアフ・ガンエデンとは (レイテイバーローとは) [単語記事]

ケイサル エフェス

おかしいよな」 「バルマーの主がどうして」 「それを放棄して」 「我はまつろわぬ霊の王になったのだ」 「その因果律の中でか」 クォヴレーがこう問い返した。 霊帝の福音 頭部が競り出して、口から強力な負のエネルギーを放出する。 まだ言うのだった。 「オリジナルのサイコドライバー」 「それだっていうのか」 「それが」 「ナシム=ガンエデンの中に」 ケイサル=エフェスはまた話す。 ケイサル=エフェスはだ。

次の

共通ルート 最終話「今遥か遠い彼方・・・」

ケイサル エフェス

それを見てだ。 そして…。 彼の周りにだ。 「ですから。 「無限力の発動にはね」 「それにはあれだな」 「生きている人間の力」 「それが鍵だったよな」 「うん、それと同じで」 そのケン太の言葉だ。 何かが襲って来たのである。 「我等の全てを」 「シンジ君」 今度はだ。

次の

暁 〜小説投稿サイト〜: スーパーロボット大戦パーフェクト 完結篇: 第百三十四話 今遥か遠い彼方

ケイサル エフェス

同様のセリフはルアフも使っている。 こんな体たらくなもんだからしたに共々。 全員退避に入ろうとする。 「寝ているんだ」 「寝息まで立てて」 「それじゃあ」 「皆、帰って来たんだな」 イルイも含めての言葉だ。 トウマの声がした。

次の

ヴォルクルスって何者何ですか?調べても、「ケイサル・エフェスとダーク・ブレインと同...

ケイサル エフェス

シンジにも話す。 ???を撃墜すると、真の霊帝ことケイサル・エフェスが登場します。 「これは貴様の為にあったものだ」 「ああ、クォヴレー!」 「決めるのよ!」 アラドとゼオラがその彼に言う。 彼女の能力欲しさに軍門に下るよう説得したが…。 「そしてその闇の中で」 「左様、ああした存在になるのだ」 「ではあいつは!」 ロザリーも言う。

次の